ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ:フィギュア・キャラクターグッズの通信販売キャラネット。業界最安値挑戦中。

関連商品

キャラクター名

Spiderman(スパイダーマン) » アイテム種別

Spiderman(スパイダーマン) » シリーズ

Spiderman(スパイダーマン) » メーカー

関連商品(新着)

名将 MANGA REALIZATION 侍スパイダーマン 名将 MANGA REALIZATION 侍スパイダーマン 販売価格:
7,920円

返品・交換・キャンセル・送料について

ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ

ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ

ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ
ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ

ムービー・マスターピース『アメイジング・スパイダーマン2』エレクトロ

 Check

販売価格 : 9,900円(税込) 標準価格:28,000円

SALE価格 : 9,900円(税込)64%off

送料 :490円

売り切れ

NYを震撼させる恐怖の電撃魔人、充電完了!

 オズコープ社で働く、さえない電気技師のマックス・ディロンは、ある事件をきっかけにスパイダーマンに親近感を抱いていた。しかし残業中の事故で、電気ウナギの力を得て体に電気を吸収し、それを電撃として放出することのできる超人となってしまう。さらにスパイダーマンへの想いが憎悪に変わったとき、電磁力で宙に浮き、手から電撃を発して攻撃する「エレクトロ」へと変貌を遂げ、ニューヨークの街を破壊し始めるのだった。

 全高約30センチ、30箇所以上が可動するフィギュアは、電流を操る恐るべき敵、エレクトロの姿を見事に立体化。怒りを露呈した表情が印象的なヘッドは、演じるジェイミー・フォックスの肖像権をクリア。皺や皮膚の質感を再現すべく、一つひとつハンドペイントによる塗装が施されており、エレクトロに内在する電気を再現するため、LEDによるライトアップギミックを内蔵している。

 オズコープ社が製作した特殊なスーツは、形状や質感、そして所々で露出されたボルトや配線に至るまで精密な仕上がり。最大の特徴である手から放たれる電撃攻撃を再現すべく、指先が白く発光するLEDライトアップギミックを搭載。両手それぞれに付けられる2種類の電撃エフェクトパーツを使用すれば、スパイダーマンと繰り広げた死闘を再現することが可能だ!

 さらに、多彩な差し替え用ハンドパーツ、そして自由にフィギュアの保持位置を変更できる台座を使用すれば、空中を自在に移動しながらのアクションシーンを、数多く楽しむことができるぞ。

【付属品(アクセサリー)】
電撃エフェクトパーツ/大(×2)、電撃エフェクトパーツ/小(×2)、差し替え用ハンドパーツ(×6)

(C)MARVEL (C) 2014 CPII. All Rights Reserved.

キャラクター Spiderman(スパイダーマン)
商品種別 アクションフィギュア
- キャラクター
- 1/6 スケール
シリーズ ムービー・マスターピース
メーカー ホットトイズ
商品番号 c0037080
香港
サイズ 高さ 約30センチ
JAN 4897011175959

スパイダーマンとは
 気弱な16歳の青年ピーター・パーカーは、特殊なクモに噛まれてしまった事でクモの特性を手に入れてしまう。叔父の死がキッカケで目覚めたスーパーヒーローが、世界を舞台に活躍する事となる!1962年マーベルコミックス社のAmazing Fantasy#15に初登場後、1963年よりシリーズ化。現在も不動の人気を誇り、実写版の映画でも話題沸騰!