ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ:フィギュア・キャラクターグッズの通信販売キャラネット。業界最安値挑戦中。

関連商品

キャラクター名

スター・ウォーズ » アイテム種別

スター・ウォーズ » シリーズ

スター・ウォーズ » メーカー

返品・交換・キャンセル・送料について

ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ

ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ

ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ
ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ

ムービー・マスターピース『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』レイ

 Check

販売価格 : 28,350円(税込)18%off

標準価格:35,000円

送料 :490円

銀河の命運を賭けた戦いに導かれるレイの決定版!

 ホットトイズの「ムービー・マスターピース」シリーズに、全世界待望の超大作SF映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が早くもラインナップ!中心的人物レイが登場!

 全高約28センチ、28箇所以上が可動するフィギュアは、惑星ジャクーで家族を待ち続ける物語の中心的人物、レイの姿を見事に立体化。演じるデイジー・リドリーの肖像権をクリアした素顔のヘッド。メイクや皮膚の質感などを再現すべく、一つひとつハンドペイントによる塗装が施されている。砂漠の過酷な環境下で活動するため、ゴーグルと布で顔を覆った状態も再現できる。

 ベージュの衣服、着脱可能な左肩のショルダーパッド、グレーのブーツといったコスチュームは、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧な仕上がり。アクセサリーとして付属するバックパックや小物類は、経年劣化したような雰囲気を醸し出している。武器として、ストラップが付いた杖とブラスター・ピストルが付属。素手、グローブ着用の両パターンが楽しめる、豊富な差し替え用ハンドパーツを使用すれば、さまざまなシーンを演出することが可能だ。また本作品シリーズ共通の六角形の台座は、レジスタンスのエンブレムがあしらわれた特別仕様となっているぞ。

【付属品(武器)】
ライトセーバー(ONモード)、杖、ブラスター・ピストル
【付属品(アクセサリー)】
頭部用覆い布(ゴーグル付き)、バックパック、差し替え用ハンドパーツ(×10)、特製台座

 ついに「ムービー・マスターピース」にラインナップされた映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。「決定版」といえる完成度を誇るレイは、絶対に手に入れたい逸品だ!新たな伝説の始まりとなる、ホットトイズの『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』シリーズから、今後も目が離せないぞ!

(C) & TM Lucasfilm Ltd.

仕様変更(2016.01.19)
※ライトセーバー、頭部用覆い布(ゴーグル付き)の付属が追加となりました。
※差し替え用ヘッドの付属がなくなりました。
※ライトセーバーにライトアップ機能はありません。

キャラクター スター・ウォーズ
商品種別 アクションフィギュア
- キャラクター
- 1/6 スケール
シリーズ ムービー・マスターピース
メーカー ホットトイズ
商品番号 c0062818
香港
サイズ 高さ約28センチ
パッケージ フリップトップ クローズドボックス
JAN 4897011178431

スター・ウォーズとは?
 昔々遙か彼方の銀河系では帝国軍(パルパタイン、ダース・ベイダー)の恐怖政治支配にさらされていた。しかしそれを良しとしない、反乱同盟軍が立ち上がる。レイア、ハン、ルーク、チューバッカを中心にピンチに遭いながらも帝国軍に立ち向かい、やがて自由と平和を手に入れる。
 「新たなる希望(77年)」、「帝国の逆襲(80年)」「ジェダイの復讐(83年)」は3部作と呼ばれ、1997年には特別編としてリメイク、再びスクリーンにも蘇った。この3部作は6シリーズからなるスター・ウォーズの4・5・6のエピソードにあたり、1999年には「エピソード1 - ファントム・メナス」、2002年には「エピソード2 - クローンの攻撃」が公開。そして2005年に「エピソード3 - シスの復讐」が満を持して公開!